東海市子どものオーケストラ 第2回定期演奏会

東海市子どものオーケストラ 第2回定期演奏会

販売終了 東海市子どものオーケストラ 第2回定期演奏会
開演日
2020.08.23(日)
開演時間
[開場]14:15~[開演]15:00
入場料
一般 800円
子ども 200円(5歳以上高校生以下)
※4歳以下入場不可
【ご注意】
 ●感染症拡大予防として、座席は1席ずつ間を空けて販売いたします。
 ●窓口・インターネットともに、1回の購入手続きにつき4枚まで購入可能です。
 ●ユウナルフレンドメンバーズプラチナ会員特典割引対象外。
会場
大ホール

<<当日券情報>>:予定枚数を終了いたしましたが、当日券(若干枚)を公演当日【8/23(日)】9:00より劇場3階事務室にて販売いたします。

【感染症予防に関するお願い】
・ご来場の際は、マスクの着用、手洗い、手指の消毒等、感染予防にご協力をお願いいたします。
・体調不良や発熱等症状のある方は、ご来場をお控えください。
・公演当日に発熱等の風邪症状が認められたお客様は、ご入場をお断りする場合がございますので予めご了承ください。

※自主文化事業開催時の新型コロナウイルス感染症予防対策に関するご案内についてこちらをご確認ください。
今回で2回目となる定期演奏会では、”技”に磨きをかけて臨みます。フレッシュな演奏にご期待ください。

チケット発売日

2020年6月21日(日)9:00~
※ 座席については、感染症拡大防止策として、定員数を減らして1席ずつ間を空けて販売いたします。
※ チケットは、窓口販売・インターネット販売ともに、1回の購入手続きにつき4枚まで購入可能です。5枚以上の購入を希望される場合、5枚目以降のチケットについて再度、購入手続きを行ってください。
<<当日券情報>>:予定枚数を終了いたしましたが、当日券(若干枚)を公演当日【8/23(日)】9:00より劇場3階事務室にて販売いたします。

チケット取扱い

●芸術劇場事務室 9:00~20:00 休館日を除く
●インターネット 24時間受付 (発売初日は9:00~)
※インターネットでお申込みいただいた方の発売初日の劇場事務室でのお支払・発券は13:00より受付ます。

プログラム

ドヴォルジャーク/交響曲第9番ホ短調作品95「新世界より」第1楽章
モーツァルト/「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」より第4楽章
ベルリオーズ/ラコッツィ行進曲
ハチャトゥリアン/「仮面舞踏会」~ワルツ
ビゼー/「カルメン」組曲より
     “前奏曲とアラゴネーゼ”
     “ハバネラ”
     “闘牛士の歌(第1幕への前奏曲)”
     “間奏曲”
     “セギディーリア"
     "ジプシーの踊り”
     "闘牛士の歌"(独唱:大山大輔)

※やむを得ない事情により、出演者、内容等が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

出演

清水醍輝(指揮)

5歳よりヴァイオリンを始める。
第57回日本音楽コンクール第1位。増沢賞、特別賞受賞。
「若い芽のコンサート」でNHK交響楽団と共演。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽部を共に首席で卒業。
安田生命クオリティオブライフ文化財団、文化庁より奨学金を受けウィーン市立音楽院に留学。在学中同学院オーケストラと共演。
ドイツ、フランス、アメリカにてリサイタルを行う。
これまでに、故小国英樹、故江藤俊哉、トーマス・クリスティアン、各氏に師事。
イヴリー・ギトリス、ノーバート・ブレイニン、シモン・ゴールドベルグ、ミシェル・シュヴァルベ、サシュコ・ガヴリロフ、各氏のマスタークラスを受講。
1998年に帰国し、2001年11月まで新日本フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターとして活動。
その他、東京フィル、東京シティフィル、神奈川フィル、読売日響、大阪交響楽団、日本センチュリー、関西フィル、群馬響、仙台フィル、札幌響、九州響等のゲストコンサートマスターを務める。
JTアートホール室内楽シリーズ、紀尾井シンフォニエッタ東京、サイトウ・キネン・オーケストラ、等多数参加。
近年では主にトウキョウ・モーツァルトプレーヤーズで活動。
他、室内楽の指導、又、内藤佳有氏に指揮の手ほどきを受け、キンボー・イシイ氏に師事。同氏の大阪交響楽団、読売日響での公演では度々アシスタントも務め、その音楽性、信頼性の評価は高い。
2012年フィンランドにてヨルマ・パヌラ氏指揮科マスタークラスのディプロム取得。
日本フィル、神奈川フィル、中部フィル、群馬響、九州響、浜松フィル、東京シティフィルを指揮。
他、桐朋学園音楽部非常勤講師、上野学園大学音楽学部非常勤講師、アルカスSASEBOジュニアオーケストラ指揮者等、みたかジュニア・オーケストラ指揮者、また多数のアマチュアオケの指導、演奏会などにも力を入れるなど、多方面にわたる活動を行っている。

大山大輔(バリトン)

東京藝術大学首席卒業。
同大学院修士課程オペラ科修了。
2008年に兵庫県立芸術文化センター《メリー・ウィドウ》のダニロ役で鮮烈なデビューを飾って以降、多くのオペラ上演で活躍。
特に“井上道義×野田秀樹”による《フィガロの結婚》フィガ郎や、手塚治虫原作・宮川彬良作曲 歌劇《ブラック・ジャック》タイトルロール、異彩を放つシアターピース、バーンスタイン《ミサ》でのセレブラント等、独自性の強い作品での主役として圧倒的な存在感を示している。
また古楽や宗教曲においてもコンサート・ソリストを務める他、役者として演劇作品にも多数出演。劇団四季ミュージカル《オペラ座の怪人》ではタイトルロールとして客演するなど幅広い活躍を見せており、その多彩な経験と独自の表現力から、台本執筆、MC・ナレーション、歌唱・演技指導にも定評がある。
洗足学園音楽大学ミュージカル・声楽コース講師、カクシンハン・スタジオ(演劇研修所)講師。

東海市子どものオーケストラ(管弦楽)

東海市芸術劇場が開館した2015年度より活動を行う、小学生から高校生までのオーケストラです。名古屋フィルハーモニー交響楽団の楽員を講師に迎え、劇場内でレッスンを行い、楽器演奏の基礎からオーケストラ形態での合奏まで幅広く学んでいます。
また、劇場開館5年目の今年は、9月6日に開催される5周年記念「芸術劇場、愛と、笑い、と超ゴージャス!オペラいいとこどり全員集合!!」公演ではプロのオペラ歌手らと共演するほか、2021年3月6日の日本フィルハーモニー交響楽団公演でのプレコンサート等を予定しており、その活動の幅を広げています。

.

主催・助成

●主催

東海市・東海市教育委員会

●助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本文化振興会

子どものオーケストラ育成基金

「東海市子どものオーケストラ」サポーター募集!!
子どもたちの奏でる音に あなたの気持ちを添えませんか?

『東海市子どものオーケストラ』の活動を充実させ、子どもたちの可能性を引き出すため、「東海市子どものオーケストラ育成基金」への寄附を通じて、未来の東海市を担う「ひとづくり」を応援してください。
みなさまご協力お願いします。

●詳しくは、こちらの 子どものオーケストラ育成基金特設ページ をご覧ください。

託児サービス

公演の1週間前までに劇場事務室にてお申込みください。
●対象:1歳以上の未就学児
●定員:10名

チケット購入ヘルプ

チケットの販売期間は
終了しました

ダウンロード

お問合せ

東海市芸術劇場
電話
0562-38-7030
検索メニュー

主催公演・イベントジャンルで絞り込む

キーワードで探すキーワードで絞り込む

開演日で探す開催日で探す

閉じる
search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss