「ラ・ボエーム」(スペシャル・ハイライト)

超オペラぺらぺらコンサート 「ラ・ボエーム」(スペシャル・ハイライト)

開催決定 「ラ・ボエーム」(スペシャル・ハイライト)
開演日
2023.2.26(日)
開演時間
[開場]14:15~[開演]15:00
入場料
[通常価格] 一般 3,500円/小中高生 1,000円
[割引価格] 一般 3,150円/小中高生 900円
※ユウナルフレンドメンバーズプラチナ会員特典割引対象
●未就学児入場不可
会場
大ホール

あなたもオペラが好きになる!のオペラ入門編Vol.1
プッチーニの不朽の名作「ラ・ボエーム」で涙してください。
【感染症予防に関するお願い】

・ご来場の際は、マスクの着用、手洗い、手指の消毒等、感染予防にご協力をお願いいたします。
・体調不良や発熱等症状のある方は、ご来場をお控えください。
・公演当日に発熱等の風邪症状が認められたお客様は、ご入場をお断りする場合がございますので予めご了承ください。

※自主文化事業開催時の新型コロナウイルス感染症予防対策に関するご案内について

詳細はこちらでご確認ください。
超オペラぺらぺらコンサート「ラ・ボエーム」(スペシャル・ハイライト)
関連イベント開催決定!

2月26日(日)のコンサートをより楽しんでいただくための関連イベントを開催します!

●開催日時
2023年1月27日(金)19時開演 
場所:芸術劇場 多目的ホール
出演:天羽明惠(ソプラノ)、安江正也(東海市芸術劇場館長兼芸術総監督)
※内容等の詳細は、決定次第HP等で順次公開します。

プログラム

プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」(ハイライト)
※ピアノ伴奏で上演いたします。

出演

天羽明惠(ソプラノ)

1993年、文化庁派遣芸術家在外研修員としてシュトゥットガルト音楽大学に留学。95年第6回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。同年7月、新人の登竜門として知られるラインスベルク音楽祭で、《ナクソス島のアリアドネ》のツェルビネッタをクリスティアン・ティーレマンの指揮で歌い欧州デビュー、続いて8月に、ソニア・ノルウェー女王記念第3回国際音楽コンクールに優勝して、一躍注目を集めることとなった。その後、ドイツを拠点として、ザクセン州立歌劇場(ゼンパー・オーパー)、ベルリン・コーミッシェ・オーパーなど、ヨーロッパ各地の歌劇場や音楽祭のオペラなど数多く出演。
日本では、新国立劇場、サントリーホール・ホールオペラなどへ定期的に登場し、日本の主要なオーケストラの定期公演にもソリストとして出演している。
2020年11月にソロアルバム「R.シュトラウス 4つの最後の歌」をリリース。
サントリーホール・オペラアカデミーのコーチング・ファカルティとして若手の指導にも力を入れている。ロッシーニ協会運営委員。

種谷典子(ソプラノ)

広島県出身。国立音楽大学声楽専修及び同大学院修士課程オペラ専攻を共に首席で卒業し、学部卒業時に武岡賞を、また大学院修了時に声楽専攻最優秀賞受賞。宮内庁主催桃華楽堂新人演奏会にて御前演奏を行う。新国立劇場オペラ研修所第16期修了。平成28年度文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてイタリア・ミラノ及びスイス・ルガーノにてLuciana Serra氏のもと研鑽を積む。これまでオペラでは、『フィガロの結婚』スザンナ、『ドン・パスクワーレ』ノリーナ、『なりゆき泥棒』ベレニーチェ、『こうもり』アデーレ等を演じるほか、第九を始め、ヴィヴァルティ『グローリア』、チルコット『レクイエム』等、コンサートソリストも務めている。東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団等と共演。第24回リッカルド・ザンドナイ国際コンクールにて特別賞を受賞。第16回東京音楽コンクール声楽部門第2位。『魔笛』パパゲーナ役で東京二期会デビューの後、続けて東京二期会『フィガロの結婚』スザンナ役、日生劇場『セビリアの理髪師』ベルタ役、東京文化会館オペラBOX『子供と魔法』に出演。二期会会員。

村上敏明(テノール)

国立音楽大学声楽科卒業。文化庁在外研修員として、2001年よりイタリア・ボローニャへ2年間留学。その後、2007年までイタリアに在住。イタリアオペラを中心に60役を超える幅広いレパートリーを有し、国際的に活躍を続けている。2002年に、オルヴィエートのマンチネッリ劇場にて「リゴレット」マントヴァ公爵でヨーロッパデビュー。藤原歌劇団では、「椿姫」アルフレード、「ラ・ボエーム」ロドルフォ、「仮面舞踏会」リッカルド等、新国立劇場では、「ジャンニ・スキッキ」リヌッチョ、「蝶々夫人」ピンカートン、「愛の妙薬」ネモリーノ、「ワルキューレ」ジークムント、「カルメン」ドン・ホセ等に主演し、常に最大級の賛辞を受けている。第9回マダムバタフライ世界コンクール優勝のほか、15の国際声楽コンクールで優勝または上位入賞。2012年から、11年連続でNHKニューイヤーオペラコンサートに出演。今後も大舞台での出演が多数予定されている他、多方面でのステージで活躍している。平成16年度五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。藤原歌劇団団員。八王子コミュニティオペラ芸術監督。勝浦歌劇団総監督。人気実力ともに日本を代表するテノール歌手として、活躍の幅を広げている。村上敏明公式ウェブサイトhttps://www.iltenoremurakami.com/

須藤慎吾(バリトン)

国立音楽大学卒業、同大学大学院修了。第21回ヴァルセズィア国際音楽コンクール入選。第10回オルヴィエート国際オペラコンクール第2位。第37回イタリア声楽コンコルソ・シエナ大賞受賞。第42回日伊声楽コンコルソ第1位、同時に歌曲賞受賞。
国立音楽大学大学院オペラ「ドン・ジョヴァンニ」のタイトルロールでオペラデビュー後イタリアに留学。7年間の在伊中ミラノを中心に「イル・トロヴァトーレ」ルーナ伯爵、「ラ・トラヴィアータ」ジェルモン、「仮面舞踏会」レナート、「リゴレット」タイトルロール、「オテッロ」イヤーゴ、「アイーダ」アモナズロ、「マノン・レスコー」レスコー、「ラ・ボエーム」マルチェッロ、「トスカ」スカルピア、「カルメン」エスカミーリョ、「道化師」トニオ、「清教徒」リッカルド、「セビリャの理髪師」フィガロ、「愛の妙薬」ベルコーレ等多数に出演。現在藤原歌劇団を始め新国立劇場でプリモ・バリトンとして活躍している。藤原歌劇団団員。国立音楽大学講師。

古藤田みゆき(ピアノ)

日本大学芸術学部音楽学科ピアノ科卒業。ピアノを村上明美、永野美佐子、伴奏法を岡田知子、松井和彦、森島英子に師事。東京二期会、藤原歌劇団などのオペラ団体で音楽スタッフとして経験を積む。1993年から2010年までサントリーホール「ホール・オペラ(r)」のチーフ音楽スタッフを務め、グスタフ・クーン、ダニエル・オーレン、ニコラ・ルイゾッティ、レナート・ブルゾン、ニール・シコフなど、世界的な指揮者や歌手からも厚い信頼を得た。これまでに、チロル音楽祭(オーストリア)、世界オペラ歌唱コンクール「新しい声」ドイツ本選公式ピアニストなど、国内外のコンクール、音楽祭、マスタークラスに招かれている。また、オーケストラ・パートをピアノ一台で演奏するオペラ全曲公演に「ラ・ボエーム」「愛の妙薬」「こうもり」「セビリアの理髪師」「コジ・ファン・トゥッテ」「トスカ」「椿姫」「カルメン」等数多く出演するほか、リーダーアーベントをはじめリサイタルやコンサートでも活躍している。サントリーホール オペラ・アカデミー コーチング・ファカルティ。

又吉秀樹(ナビゲーター)

東京芸術大学大学院音楽研究科を首席にて修了。在学時にアカンサス賞、同声会賞、武藤舞賞受賞。第40回イタリア声楽コンコルソにて優勝、ミラノ大賞受賞。トスティ歌曲国際コンクールアジア予選大会においてアジア代表に選出、読売新聞社賞受賞。イタリアで行われた四年に一度のトスティ歌曲国際コンクールにおいて第三位入賞。同国キエーティ、モンテシルヴァーノ、オルトーナの各地にてリサイタルを、また2012年スポレート実験歌劇場の特別研修員となりウンブリア州の各地でオペラやコンサートに出演。2014年より文化庁新進芸術家海外研修員としてオーストリア、ウィーンにて研鑽を積む。2018年3月よりロームミュージックファンデーションの奨学生としてイタリア、ローマにて活動。P.Cappuccilli国際コンクール2018において第三位入賞。2019年ジェノヴァ、カルロフェリーチェ劇場主催の子どものための公演「ドン・パスクアーレ」にてマラテスタ役を演じる。国内では二期会公演「イドメネオ」でイドメネオ役を演じ二期会デビュー、「こうもり」アイゼンシュタイン役、「天国と地獄」にオルフェ役及びジュピター役他、多数のオペラに出演。

東海児童合唱団

歌やダンスが大好きな園児から大学生が集い、日本・世界の童謡、クラシック、映画音楽、ポピュラーソング、合唱ミュージカル等の幅広いジャンルに挑戦しています。 “子どもらしい明るくのびのびした歌声”“心と体で感じて表現する音楽”“見て&聴いて楽しめるステージづくり”を目指し、日々練習に励んでいます。
(指揮、指導:磯部和恵)

東海市民合唱団

2014年10月設立。約100名の団員が在籍し、歌い継がれる唱歌や名歌などを切磋琢磨し、練習しています。これまで、オーケストラやプロ歌手、全国の合唱団と共演する機会に恵まれ、合唱指揮・横山琢哉の指導のもと、経験を積み重ねながら成長している団体です。

※やむを得ない事情により、出演者、内容等が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

チケット発売日

[先行] 11月20日(日)9:00~ ※ユウナルフレンドメンバーズ プラチナ(有料)会員対象
[一般] 11月27日(日)9:00~

チケット取扱い

●芸術劇場事務室 9:00~20:00 休館日を除く
●インターネット 24時間受付 (発売初日は9:00~)
●チケットぴあ TEL 0570-02-9999 https://t.pia.jp/ [Pコード 216-335](発売初日は10:00~)

※車椅子席は、劇場事務室のみの取扱いとなります。
※インターネットでお申込みいただいた方の発売初日の劇場事務室でのお支払・発券は13:00より受付ます。
※先行販売で予定枚数が終了した場合は一般発売は行いません。

チケット発売に関する注意事項

販売座席数および配席につきましては、公演日までの状況により変更する場合があります。
予めご了承ください。

託児サービス

公演の1週間前までに劇場事務室にてお申込みください。
●対象:1歳以上の未就学児
●定員:10名

主催

東海市・東海市教育委員会

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

お問合せ

東海市芸術劇場
電話
0562-38-7030
検索メニュー

主催公演・イベントジャンルで絞り込む

キーワードで探すキーワードで絞り込む

開演日で探す開催日で探す

閉じる
search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss