青木尚佳 ヴァイオリン・リサイタル

青木尚佳 ヴァイオリン・リサイタル

開催決定 青木尚佳 ヴァイオリン・リサイタル
開演日
2024.11.30(土)
開演時間
[開場]14:30~[開演]15:00
入場料
[通常価格] 一般 3,500円/小中高生 1,000円
[割引価格] 一般 3,150円/小中高生 900円
※ユウナルフレンドメンバーズプラチナ会員特典割引対象
●未就学児入場不可
会場
多目的ホール

ミュンヘン・フィル・コンサートマスター 青木尚佳が贈る冬のファンタジー
【無害化済】青木尚佳a C: 井村重人青木尚佳 ©井村重人

チケット発売日

[先行]8月11日(日)9:00~ ※ユウナルフレンドメンバーズ プラチナ(有料)会員対象
[一般]8月18日(日)9:00~

※先行販売で予定枚数が終了した場合は一般発売は行いません。

チケット取扱い

●芸術劇場事務室 9:00~20:00 休館日を除く
●インターネット 24時間受付 (発売初日は9:00~)
●チケットぴあ [Pコード 261-358] (8/18(日)10:00~)

※車椅子席は、劇場事務室のみの取扱いとなります。
※電子チケットは、インターネットのみの取り扱いとなります。

プログラム

シェーンベルク:幻想曲 op.47[シェーンベルク生誕150周年記念]
シューベルト:幻想曲ハ長調 D934
シューマン:幻想曲ハ長調 op.131
サン=サーンス:ヴァイオリンとハープのための幻想曲 op.124
サラサーテ:カルメン幻想曲 op.25[サラサーテ生誕180周年記念]

出演

青木尚佳(ヴァイオリン)、ボリス・クズネツォフ(ピアノ)、平野花子(ハープ)

出演者 写真・プロフィール

image青木尚佳 ©井村重人

青木尚佳(ヴァイオリン)
1992年東京生まれ。
2014年11月、ロン=ティボー=クレスパン国際コンクールで第2位受賞。併せてコンチェルトの最良の解釈に贈られるモナコ大公アルベール二世賞を受賞、本格的な演奏活動を開始。
2009年第78回日本音楽コンクール第1位受賞、2010年NHK交響楽団とパガニーニ:ヴァイオリン協奏曲を共演しデビュー。11歳より堀正文氏に師事、桐朋学園大学音楽学部ソリスト・ディプロマコースを経て、2011年より英国王立音楽大学にトム・ナッパー氏及びロームミュージックファンデーションより奨学金を得て留学、15年7月、同大学全卒業生の中から男女各1名ずつ贈られるタゴール・ゴールドメダルを受賞、卒業。同年9月より英国王立音楽院にて藤川真弓氏に師事、17年9月に卒業、ディプロマを取得する。その後ミュンヘンに移りアナ・チェマチェンコ氏のもとでさらに研鑽を積む。2014年6月にはスイス国際音楽アカデミーに参加、小澤征爾氏とヴィクトリアホール、シャンゼリゼ劇場で共演した。
2022年春からは名門ミュンヘン・フィルのコンサートマスターに就任。オーケストラ活動と並行してヨーロッパを中心にソロ活動、室内楽を活発に行っている。使用楽器はアントニオ•ストラディヴァリ 1713年製”Rodewald”

ボリス・クズネツォフ ©ZUZANNA SPECJAL

ボリス・クズネツォフ(ピアノ)
同世代の室内楽・伴奏ピアニストの中でも高い人気を誇り、世界中の著名な器楽奏者や歌手と共演している。これまでにニューヨークのカーネギーホール、サンクトペテルブルクのマリインスキー劇場、東京の紀尾井ホール、ミュンヘンのガスタイク、ベルリン・フィルハーモニーをはじめとする主要コンサートホールで演奏している。
世界で最も権威あるコンクールのオフィシャル・ピアニストとしても人気が高い。
モスクワに生まれ、伝統あるグネーシン音楽学校で音楽の手ほどきを受けた。8歳の時にドイツに移住し、ハノーファーでベルント・ゲツケに師事した。
後進の指導もクズネツォフにとって自らの芸術家キャリアの重要な要素となっており、2020年にはフェーリクス・メンデルスゾーン・バルトルディ音楽演劇大学(ライプツィヒ)のピアノ室内楽教授に任命された。

【無害化済】IMG_8530平野花子 ©ai ueda

平野花子(ハープ)
1988年生まれ。2006年早稲田大学入学。同年、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト7に参加、吉野直子氏の指導を受ける。2007年7月第7回USA国際ハープコンクールにて日本人として初めて本選に残り、銀メダルと特別賞を受賞。併せて現代音楽の最優秀演奏賞を受賞。2008年3月東京オペラシティにてデビューリサイタル開催。
これまでNHK FM、BSなどで度々演奏が紹介された他、箱根の秋音楽祭、アフィニス夏の音楽祭、紀尾井ニューアーティストシリーズなどに出演。また、R.エリシュカ、山下一史、H.シェレンベルガー各氏指揮、NHK交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、群馬交響楽団、カメラータ・ザルツブルクなどと協演。2013年にはラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンにてプラジャーク弦楽四重奏団とカプレ「赤い死の仮面」などを演奏。2枚目のCD「オルフェの宝」は『レコード芸術』誌特選盤となった。これまでに、佐藤厚子、木村茉莉、両氏に師事。

※やむを得ない事情により、出演者、内容等が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

託児サービス

公演の1週間前までに劇場事務室にてお申込みください。
●対象:1歳以上の未就学児
●定員:10名

託児サービスの詳細はこちらからご覧ください。

主催

東海市・東海市教育委員会

ダウンロード

お問合せ

東海市芸術劇場
電話
0562-38-7030
検索メニュー

主催公演・イベントジャンルで絞り込む

キーワードで探すキーワードで絞り込む

開演日で探す開催日で探す

閉じる
search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss